アニメ『Fateシリーズ』の歩き方!広大な全貌・聖杯戦争の系譜と見どころ

更新日: 2018年09月03日
ruler777さん
のまとめ
  • views10

『Fateシリーズ』とは、2004年発売のPCゲーム『Fate/stay night 』からはじまるシリーズ作品の総称です。今回は「アニメ版のFateシリーズ」の全貌と各作品の概要や世界観を掴みやすくなるように配慮してまとめました。

はじめに『Fate/stay night』(本編)のアニメを見るのが基本で外伝は後回しが無難。

『Fate/stay night』を象徴する名シーン・名台詞として有名なセイバーの第一声「問おう。あなたがわたしのマスターか」。原典の名台詞ということもあり、他のシリーズ作品でも召喚直後のサーヴァントは似たような台詞と共に現れる事が多い。

引用元: twitter.com
『Fate/staynight』とは2004年1月30日に発売された、TYPE-MOONの商業デビュー作品となる伝奇活劇ビジュアルノベルゲーム。

引用元:dic.pixiv.net

『Fate』 『Unlimited Blade Works』 『Heaven's Feel』の3つのルートによって構成されており、それぞれのルートによってメインヒロインと結末が異なる。

引用元:dic.pixiv.net

2005年には、いわゆるエロゲでありながらゲーム総合部門に入り10万本を売り上げ、大きな話題となった。
さらに2006年にアニメが放送され、これにより一般大衆にも高い知名度を誇るようになった。

引用元:dic.pixiv.net

The Essentials of “Fate Series” – 人類史最大の英雄譚 – | Fate/Grand Order 配信3周年記念映像

「Fate/Grand Order」3周年を記念して、支えてくれた全てのファンに感謝を込めて。
14年間の膨大なマテリアルで構築された「Fateシリーズの魅力」を5分に凝縮した特別映像をお届けします。

引用元:youtube.com

『Fate/stay night』(本編)のアニメシリーズ4作品
・TVアニメ『Fate/stay night』(2006年)
・劇場版『Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS』(2010年)
・TVアニメ『Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』(2014年)
・劇場版『Fate/stay night Heaven's Feel』全三章の予定で、第一章『presage flower』は2017年10月14日公開。

通常『Fate/stay night』(2006年)か『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』(2014年)から見るのが良い。前者はFateルート、後者はUBWルートが基軸にオリジナル要素が追加されたものになっており、どちらもある程度初見に配慮した説明が成される。

引用元:dic.pixiv.net

TVアニメ『Fate/stay night』(2006年)Fateシリーズ初のアニメ化作品

「Fate/stay night」 Fateシリーズ初のアニメ化作品。「セイバー」ルート(Fateルート)を描いた作品。

亡き養父の教えの下、“正義の味方”を目指し日々魔術の鍛錬を続ける士郎。ある日彼は、“聖杯戦争”と呼ばれる魔術師同士の戦いに巻き込まれる。アニメーション制作はスタジオディーンが担当。

引用元: amazon.co.jp

「セイバー」ルート(Fateルート)を描いた作品。
Fateシリーズ初のアニメ化作品であり、原作のコンシューマ版が発売される前の年であるため全年齢向けとしても初の作品となる。Fateルートをアニメ化しており、イベントCGが忠実に再現されているほか、各ルートの見せ場とオリジナルエピソードが追加されている。

"Fate"(セイバールート)
セイバーが聖杯を望む理由と、彼女にとっての救いを描いたルート。最初にこのルートをクリアしなければ次のシナリオに進めない形式で、エンディングは1種類のみ。セイバーと士郎がお互いを理解し尊重するようになっていく過程で、自らの折れかけた「思い」を相手の生き方の中に再確認し合い、最後にはその思いを貫くためにそれぞれの道を選ぶ、というもの。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/Fate/stay_night

劇場版『Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS』(2010年)

劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS

聖杯戦争、それは手にした者の願いを叶えるという“聖杯”を求め、7人の魔術師(マスター)と契約した使い魔(サーウ゛ァント)と共に最後の一組になるまで戦う殺し合いの儀式。幼いころ大火災によって両親を失い孤なった衛宮士郎は魔術師を名乗る人物に育てられる。あれから十年、ふとしたきっかけからサーヴァントの一人“セイバー”と契約してしまった士郎は“聖杯戦争”に巻き込まれてゆく。

引用元: amazon.co.jp
"Unlimited Blade Works"(遠坂凛ルート)
セイバールート終了後に分岐可能。サーヴァントとマスターの契約破りや裏切りが横行し、敵味方の関係が目まぐるしく変化するシナリオ。アーチャーの意外な正体が明らかになると共に、士郎自らサーヴァントと戦うなど、主人公・衛宮士郎のルートでもある。これから士郎が歩むことになる険しい道と、それを突きつけられてなお揺るがぬ彼の決意を描く。

引用元:ja.wikipedia.org

2009年7月31日に制作発表が行われた。制作はテレビアニメ第1作から引き継いだFate-UBW Projectとなっており、主要なスタッフや声優も同一となっている。ストーリー的にはタイトルの通り、原作の凛ルートをアニメ用に再構成しているが、テレビアニメ第1作が全24話だったのに対して本作では約105分という短い放送時間に収めるため、アニメ化されなかった要素もいくつかある。

引用元:ja.wikipedia.org

劇場版『Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS』(2010年)はアニメ以上に尺不足なため詳細部分を把握する事が難しい。しかし、それゆえにテンションを維持したままラストまで一気に突っ走るため、アニメを全話を見る自信がなかったり、初見でFateの雰囲気を知りたい人にはおススメとなる。

引用元:dic.pixiv.net

TVアニメ『Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]  遠坂凛をヒロインとするシナリオ。

舞台は海と山に囲まれた都市・冬木市。そこで行われる、ある一つの儀式。手にした者の願いを叶えるという聖杯を実現させる為、聖杯に選ばれた七人の魔術師に、聖杯が選んだ七騎の使い魔を与える。 騎士 "セイバー" 槍兵 "ランサー" 弓兵 "アーチャー" 騎兵 "ライダー" 魔術師 "キャスター" 暗殺者 "アサシン" 狂戦士 "バーサーカー"マスターは七つの役割を被った使い魔一人と契約し、七組は、聖杯を求め、最後の一組となるまで殺し合いを繰り広げる。その名は「聖杯戦争」。

引用元: amazon.co.jp

「遠坂凛」ルート(UBWルート)を描いたテレビアニメ作品。アニメーション制作はTYPE-MOON作品である劇場版『空の境界』、テレビアニメ『Fate/Zero』を制作したufotable。
1stシーズン(第0~12話)は2014年10月から12月まで、2ndシーズン(第13~25話)は2015年4月から6月まで放送された。

“聖杯戦争"に参加した魔術師・遠坂凛と少年・衛宮士郎を軸に、魔術師の戦いを描く。物語は、衛宮士郎の魔術に秘められた謎と、頑なに「正義の味方」を目指そうとする彼の性質の真贋を問うものへと発展していく。

引用元: amazon.co.jp

TVアニメ「Fate/stay night」PV第3弾

アニメーション制作はufotableが担当し、分割2クールのテレビシリーズとして放送。ストーリーは『Unlimited Blade Works』ルートをベースとし、奈須の新事実を盛り込みたいと言う意向からアニメオリジナル設定が追加された内容となっている。

引用元:dic.pixiv.net

劇場版『Fate/stay night Heaven's Feel』

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower」 「間桐桜」ルートを描いた作品。

それは、手にした者の願いを叶えるという万能の願望機──「聖杯」をめぐる物語。ヴィジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』第三のルート[Heaven's Feel](通称・桜ルート)が、ついに劇場版映画化された。これは主人公の衛宮士郎を慕う間桐桜を通して、聖杯戦争の真実に迫るストーリー。

引用元: amazon.co.jp

セイバー(Fateルート)・遠坂凛(UBWルート)に続いて、最後のルートである「間桐桜」ルートを描いた作品。

"Heaven's Feel"(間桐桜ルート)
上の2ルート終了後に分岐可能になる作品中もっとも長いルート。聖杯戦争を描いたこれまでのルートと根本的に異なり、そもそも「聖杯」とは何か、なぜサーヴァント同士の戦いが必要だったのかという核心の部分の謎を明らかにするシナリオである。また、士郎の人格が抱える歪みを解決し、彼が救われるための在り方の一つを提示する意味も含まれている。なおこのルートには、制作段階で断念された“イリヤスフィールルート”としての側面も含まれている。

引用元:ja.wikipedia.org

劇場版「Fate/stay night[Heaven's Feel]」第一章/本予告 | 2017年10月14日公開

劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]』はまだ未完成だが、第一章では共通ルート部分を大幅にカットしたほか、製作側も「Fate、UBWに続く第3の物語」と宣伝し前の2ルートを知っていることを前提とした制作スタイルであるため、前述のアニメ作品を視聴してから見るのが好ましい。

引用元:dic.pixiv.net

『Fate/stay night』第三のルート[Heaven's Feel](通称・桜ルート)。士郎のそばには、彼を慕う少女――間桐桜がいた。彼女は毎朝、毎晩士郎の家に通うと朝食と夕食を作り、天涯孤独だった士郎と優しい日々を過ごしていた。だが「聖杯戦争」が始まると、冬木の町に流れる空気が変わった。あちこちで殺人事件が起き、不穏な空気が流れ始める。士郎は桜を自宅に泊めることを決意した。

引用元: amazon.co.jp
第一章では共通ルート部分を大幅にカットし、士郎と桜の出会いから聖杯戦争開始までの描写に時間を割くことで「日常の崩壊」を描いている。また、間桐慎二に感情移入しやすい描写を入れるなど「人間側」の感情の描写に力が入れられている。

引用元:dic.pixiv.net

『Fate/stay night』の派生作品・パラレル作品・スピンオフなど

『Fate/stay night』(本編)の派生作品・パラレル作品・スピンオフ作品
・TVアニメ『Fate/Zero』(『Fate/staynight』の前日譚にあたる)
・TVアニメ『Fate/Apocrypha』
・TVアニメ『Fate/EXTRA Last Encore』
・『Fate/Grand Order』の劇場版アニメ・テレビアニメ化予定
・TVアニメ「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズ

TVアニメ『Fate/Zero』

『Fate/Zero』 これは始まり(ゼロ)に至る物語―――

奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、七人の 魔術師(マスター)が七人の英霊(サーヴァント)を召喚し、最後の一人になるまで戦いを繰り広げる究極の決闘劇……聖杯戦争。三度(みたび)、決着を先送りにされたその闘争に、今また4度目の火蓋が切って落とされる。

引用元: amazon.co.jp
大人気ゲーム『Fate/stay night』では断片的に語られるのみだった、10年前に起こった「第四次聖杯戦争」の真実。士郎の養父が、凛の父が、そして若き日の言峰綺礼が繰り広げた戦いの真相が、いま明らかになる!

引用元:amazon.co.jp

TYPE-MOONとニトロプラスの虚淵玄による作品。
『Fate/staynight』から10年前の「第四次聖杯戦争」を描く。

引用元:dic.pixiv.net

fate zero pv 2

本作は『Fate/staynight』の前日譚という体であり、原作者の奈須きのこも虚淵玄に対して「最低限守るべき条項」をいくつか指示していた。だが、本編で語られた第四次聖杯戦争とは矛盾する点も多く、衛宮切嗣や言峰綺礼やセイバーやギルガメッシュなどは略歴と性格が微妙に異なっている。

引用元:dic.pixiv.net

TVアニメ『Fate/Apocrypha』

「Fate/Apocrypha」 ―集いし英霊は十四騎。" 外典アポクリファ の聖杯戦争"ここに開幕。

聖杯をめぐって魔術師と英霊たちが争う「聖杯戦争」。「聖杯戦争」のシステムが変更され、七騎対七騎というかつてない規模の戦争が勃発。かくして、ルーマニア・トゥリファスを舞台に空前絶後の規模の戦争――「聖杯大戦」が幕を開ける。

引用元: amazon.co.jp
『Fate/stay night』のスピンアウト小説。著者は東出祐一郎。イラストは近衛乙嗣。全5巻。
「黒」のサーヴァント7騎 VS 「赤」のサーヴァント7騎、計14騎+1騎で展開されていくストーリー。

引用元:dic.pixiv.net

TVアニメ「Fate/Apocrypha」 PV第3弾

決定的な分岐点は第三次聖杯戦争においてアインツベルンが何を召喚したかによるもので、アヴェンジャーを召喚した結果が『Fate/Zero』以降の世界で、ルーラーを召喚した結果がこの『Fate/Apocrypha』の世界である。

引用元:ja.wikipedia.org

TVアニメ『Fate/EXTRA Last Encore』

「Fate/EXTRA Last Encore」 それは、忘れ去られた月で開演(ひら)かれる"EXTRA"の物語。

月に存在するあらゆる願いを叶える力を持った霊子コンピュータ「ムーンセル・オートマトン」。ムーンセル内につくられた霊子虚構世界「SE.RA.PH」。"聖杯"をかけた、魔術師(ウィザード)と英霊(サーヴァント)による、新たな月の聖杯戦争、開演。

引用元: amazon.co.jp

TVアニメ「Fate/EXTRA Last Encore」第1弾PV

『Fate/EXTRA Last Encore』(フェイト エクストラ ラストアンコール)のタイトルで、TOKYO MXほかにて放送。第1話から第10話は『オブリトゥス地動説』として2018年1月から3月にかけて放送され、同年7月に11話から13話までが『イルステリアス天動説』としてスペシャル放送された。アニメーション制作は『Fate/EXTRA CCC』のオープニングアニメーションを手掛けたシャフトが担当。

引用元:ja.wikipedia.org

TVアニメ「Fate/EXTRA Last Encore」イルステリアス天動説 PV

これは輝かしいEncore
最下層から第六層までの戦いを経て、多くの決断を乗り越え上がってきた岸浪ハクノとセイバー。
目覚めた『誰か』は死の総体である自分自身を認め、新しい『誰か』として戦う決意を新たにする。
だがすべてはとうに過ぎ去った過去。勝利の結末を得る機会は永遠に失われた。
その胸に宿した希望は、果たして熾天の檻に届くのか―――
聖杯戦争の終わり。最後に語られるべき月の断片、ここに終幕。

TVアニメ『Fate/EXTRA Last Encore』公式サイト

https://fate-extra-lastencore.com/

アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』シリーズ構成 奈須きのこ、キャラクター原案 ワダアルコ、原作=TYPE-MOON/Marvelous、アニメーション制作シャフト

このウェブサイトへ行く

『Fate/Grand Order』の劇場版アニメ・テレビアニメ

Fate/Grand Order -First Order-

YPE-MOONの人気スマホゲームを原作としたファンタジーアニメのTVスペシャル。人理継続保障機関・カルデアに招聘された藤丸立香は、物静かな少女・マシュに出会う。だが、任務中に起こった大事故に巻き込まれてしまい…。

引用元: amazon.co.jp

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- ティザーPV

スマートフォン向けアプリ「Fate/Grand Order」の新たなアニメーションプロジェクトが始動!
ゲーム本編の中でもユーザーから多く支持されている「第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア」がTVアニメ化決定!

引用元:youtube.com

TVアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」公式サイト

https://anime.fate-go.jp/ep7-tv/

スマートフォン向けアプリ「Fate/Grand Order」の新たなアニメーションプロジェクトが始動!
ゲーム本編の中でもユーザーから多く支持されている「第七特異点 絶対魔獣戦線バビロニア」が2019年TVアニメ化決定!

このウェブサイトへ行く

「Fate/Grand Order 神聖円卓領域キャメロット 」は前後編の劇場版アニメ化を予定としてしている。
「Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア」 は2019年にTVアニメが放送予定。

TVアニメ「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズ

「Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ」 これは、ちょっとおかしな運命<Fate>に導かれる少女の物語。

イリヤスフィール・フォン・アインツベルンこと、イリヤは冬木市に住むごく普通の女の子。ある日の夜お風呂に入っていたら、うさん臭い魔法のステッキ「マジカルルビー」が突然飛び込んできて、イリヤを魔法少女に仕立てようと勧誘してきて…!?

引用元: amazon.co.jp

「Fate/stay night」のヒロインの一人であるイリヤが、もし魔法少女だったら…というパラレルワールドを描いたスピンアウトストーリー。
原作と比べると、シリアスとギャグをキッチリと分けている傾向がある。魔法少女モノでありながらバトルシーンの熱さ(+百合描写)に定評がある。

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』先行PV

テレビアニメ「Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズ4作
・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(第1期・2013年)
・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!(第2期・2014年)
・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!(第3期・2015年)
・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!(第4期・2016年)

『劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い』は2017年8月26日公開。

「劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」PV第3弾

『劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い』のあらすじ
平行世界において、人の願いを無差別に叶える力を持って生まれた「神稚児」たる美遊とたまたま共に暮らすこととなった衛宮士郎が、美遊を守るために平行世界における聖杯戦争を戦い抜き、最後に美遊をイリヤ達の世界へ送り出すまでを描く。イリヤは進行役に過ぎないためほとんど登場せず、主人公は士郎と美遊の二人となる。

引用元:ja.wikipedia.org

シリアスな「Fateシリーズ」とは異なるキャラの一面を見られる日常系料理アニメ作品

「衛宮さんちの今日のごはん」 「衛宮さんちの今日のごはん」とは Fate×料理が織りなす美味しく優しい世界――

そこは少し賑やかなどこにでもある食卓の物語。春も、夏も、秋も、冬も、衛宮さんちでは毎日美味しい料理がふるまわれる。さて今日は何を作ろうか

引用元: amazon.co.jp

【公式】アニメ『衛宮さんちの今日のごはん』第二話「鮭ときのこのバターホイル焼き」

TYPE-MOONのテレビゲーム作品『Fate/stay night』を題材とした派生作品の一つ。本作はハードなストーリーが展開される原作とは一線を画し、舞台である「冬木市」での平和な日常が続くパラレルストーリーという位置付けになっている。物語の中核を成しているのは「料理」であり、主人公である衛宮士郎が自身と関わり合いのある人物たちに手料理を作り食べさせてあげるという展開が続く。

引用元:ja.wikipedia.org