【ジョジョの奇妙な冒険】歴代の「ラスボス」まとめ

更新日: 2018年09月18日
ruler777さん
のまとめ
  • views16

異能バトルの原点にして頂点な作品「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの歴代の最強の敵である「ラスボス」(黒幕)のまとめです。第1部から第6部まで影響を与える悪のカリスマ「DIO」、「カーズ」、「吉良吉影」、「ディアボロ」ほかシリーズ7部まで。ジョジョシリーズの歴代ボスはファンがとても多い人気キャラ揃いです。

第1部 「ディオ・ブランドー」(DIO) 悪のカリスマにして帝王

「ディオ・ブランドー」(DIO) 第1部から第6部まで影響を与える悪のカリスマである。

第1部『ファントムブラッド』と第3部『スターダストクルセイダース』における最大の敵。非常に容姿端麗で、高い知性とカリスマ性、そして絶対的なプライドを併せ持つ。極度の負けず嫌いで上昇志向が強く、どんな汚い手を使ってでも目的を果たそうとしながらも、冷静かつ慎重に証拠を残さないように心掛ける狡猾な野心家である。

引用元: amazon.co.jp
ジョナサンの宿命のライバル。石仮面を被り、ジョースター卿を殺害して不死身の吸血鬼になる。

引用元:ja.wikipedia.org

ロバート・E・O・スピードワゴンからは「ゲロ以下のにおいがプンプンするぜ」と悪党のにおいを指摘され「生まれついての悪(ワル)」と評される。

引用元:ja.wikipedia.org

「ジョジョの奇妙な冒険 Part1 ファントムブラッド」 アステカに伝わる「石仮面」をめぐり、ジョナサン・ジョースターとディオ・ブランドーがたどる数奇な運命を描く。

古代メキシコで繁栄を遂げた太陽の民アステカ。彼らには奇妙な「石仮面」が伝わっていた。それは、永遠の命と真の支配者の力をもたらすという奇蹟の仮面。だが、ある時を堺に歴史から姿を消すこととなる。やがて時は過ぎ、19世紀後半。人々の思想と生活が激変していた時代に出会った、ジョナサン・ジョースターとディオ・ブランドー。2人は少年時代から青年時代を共に過ごし、やがて「石仮面」を巡って数奇な運命を辿ることとなる。

引用元: amazon.co.jp

ジョジョの奇妙な冒険 第1部 ファントムブラッド PV

『ジョジョの奇妙な冒険 Part1 ファントムブラッド』は2012年10月5日から2013年4月5日まで放送。全26話で第1部と第2部を映像化。第1話から第9話までが第1部の映像化に当たる。

「ディオ・ブランドー」(DIO)は後に石仮面を被り、驚異的なパワーと再生能力、更には不老の肉体を獲得し、自身の知恵からも様々な能力を編み出す吸血鬼になった。

引用元:ja.wikipedia.org

第1部では二大主人公のうち悪の主人公で、作者コメントでも正の主人公ジョナサンは「ディオを描くため」の対比(JOJOVELLER)、ジョナサンとディオは対照的な二人の主人公(JC1巻)だと言及される。

引用元:ja.wikipedia.org

第2部 究極生命体「カーズ」

究極生命体「カーズ」

テレビアニメ版『ジョジョの奇妙な冒険』第25話「超生物の誕生!!」・第26話(最終話)「神となった男」:太陽を克服し「究極の生命体」となったカーズに対抗すべく、ジョセフは戦闘機に乗り込み命懸けの奇襲作戦を敢行する。

引用元: amazon.co.jp
究極生命体カーズ
第2部の終盤にて、赤石の付いた石仮面を被ったカーズがシュトロハイム隊の紫外線攻撃(太陽光)を受けた事で究極生命体へと進化、太陽光や波紋の弱点を克服すると同時にあらゆる生物の能力を体現できるようになる。

引用元:dic.nicovideo.jp

究極生命体カーズとの決着【動画】

テレビアニメ版『ジョジョの奇妙な冒険』第26話「戦闘潮流」編。追い詰められたジョセフは逃走の末に、火山の噴火を利用した捨て身の作戦によってカーズを大気圏外へ放逐させた。カーズが永遠に宇宙空間をさまようこととなった一方で、ジョセフも噴火に巻き込まれ死亡したと思われていたが、ジョセフの葬儀の当日、奇跡的に生還していた彼は妻となったスージーQを伴い、悲しむ一同の前に姿を現すのだった。

カーズは2度と地球へは戻れなかった・・・。宇宙空間へ放逐された「カーズ」。不老不死ゆえに死ぬこともできず、最終的に生物と鉱物の中間の物体となって思考を停止し、永遠に宇宙空間を漂うことになる。荒木飛呂彦の漫画作品『ジョジョの奇妙な冒険 Part2 戦闘潮流』より

引用元: blog.goo.ne.jp

『ジョジョの奇妙な冒険 Part2 戦闘潮流』PV

2012年より放送されたテレビアニメ版『ジョジョの奇妙な冒険』において、第10話から第26話まで「戦闘潮流」編が放送された。

<第2部「戦闘潮流」編のストーリー>
ジョナサンの死から49年後。時は移り、世代も変わる。
石油王となったスピードワゴンは財団を設立し、ストレイツォは老師トンペティに代わり、
波紋使い一派の後継者のなっていた。
その頃、スピードワゴン財団が派遣した移籍発掘隊により、メキシコのある遺跡にて
一体の奇妙なミイラが発見される。
そのミイラの傍らには、あの忌まわしき石仮面のレリーフが刻まれていた・・・!
ジョースター家と石仮面を巡る因縁は未だ終わらず・・・!

第3部 「DIO」 スタンド名:世界(ザ・ワールド)

「DIO」(ディオ・ブランドー) スタンド名:世界(ザ・ワールド)

ジョジョの奇妙な冒険 28 (ジャンプコミックス):ディオのスタンド、「世界」は時を止める恐るべき能力だった。花京院に続き、ジョジョも「世界」の犠牲になろうとしていた。その時ジョジョの指が動いた。長い戦いに終止符が打たれるのか…!? 本名はディオ・ブランドー。第1部と第2部では「ディオ」、第3部から第6部までは「DIO」と表記される。

引用元: amazon.co.jp
第1部から約100年後。首から下はジョナサンの肉体を乗っ取り、海底から復活したDIOはエンヤ婆のもたらした「弓と矢」によってスタンド能力を身につけた。

引用元:dic.nicovideo.jp

DIOは第3部にて復活を遂げた際には、多くの部下を従える悪の帝王として君臨している。第3部以降はより冷静さを備えるようになり、自身の細胞である「肉の芽」を植え込むことで忠誠を誓わせた者や、肉の芽を使用せずともその絶大なカリスマ性に惹かれて配下となったスタンド能力者たちや、金銭で雇った賞金稼ぎを従えている。

引用元:ja.wikipedia.org

敵(DIO)は目前…! ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース 総集編 Vol.4 (集英社マンガ総集編シリーズ)

引用元: amazon.co.jp
ザ・ワールド
第3部のラスボスであるDIOのスタンドであるだけあって、「時を止める」という途轍もない能力を持つ。肉弾戦闘にも特化しておりパワー、スピード共に最高クラスを誇る人型スタンド。

引用元:dic.nicovideo.jp

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』 最後の戦い DIО VS 承太郎【動画】

DIOは承太郎たちとの決戦の半年前にザ・ワールドが時を止められる能力もある事を研究の際に発見し一瞬、時を止めている。時を止める事を認識、そして首のキズがなじむにつれて徐々に止められる長さが伸び、決戦時に止められる時間は5秒。ジョセフの血を吸い、体が完全になじんだ後は9秒。

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』エジプト編ティザーPV

原作のPart3『スターダストクルセイダース』を描いた2nd Season『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』は、分割4クールで、前半2クールが2014年4月から9月まで、後半2クール「エジプト編」が2015年1月から6月まで放送された。
©荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会

第4部 「吉良吉影」 スタンド名:キラークイーン

「吉良吉影」 スタンド名:キラークイーン

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 モノクロ版 8 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版:仗助達から逃れ、別人として生活を始めた吉良吉影。そしてその父・吉廣は「矢」を持ち、新たなスタンド使いを増やそうと逃走。そんな中、岸辺露伴の前にしつこく「ジャンケン」をせがむ少年が現れた。スタンド使いの記録はなかったが、ジャンケンに負けた露伴は!?

引用元: amazon.co.jp
表向きは平凡なサラリーマンとして生活しているが、その正体は生まれながらに殺人衝動を持ち、手の綺麗な女性を1983年8月13日(17歳)以降48人も殺してきた連続殺人鬼。

引用元:ja.wikipedia.org

「吉良吉影」 スタンド名:キラークイーン ジョジョの奇妙な冒険 (38) (ジャンプ・コミックス)

引用元: amazon.co.jp
キラークイーン
爆弾に関する能力をもつスタンドで、吉良の快楽殺人の証拠隠滅と“平穏な生活”を守るために生まれた。手で触れたあらゆる物を爆弾に変えることができる。両手の人差し指の側面には起爆用のスイッチがある。

引用元:ja.wikipedia.org

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』「吉良吉影」とジョジョの最終決戦【動画】

攻防の末に仗助を重傷の状態まで追い込むが、億泰によって形勢を逆転される。また爆発音や煙で騒ぎが大きくなったため、承太郎・康一・露伴や消防隊員まで集まり出し、吉良が最も恐れていた“目立ってしまい大衆に注目される”という状況にまで追い詰められる。吉良は救急隊員の女性を媒体にして再度「バイツァ・ダスト」を発動させ、時間を巻き戻しての逃亡を謀るが、康一のエコーズACT3と承太郎のスタープラチナ・ザ・ワールドがそれを妨害。追撃を受けたことで吹っ飛び、救急車の後輪に顔を轢かれて絶命する。

TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」

エジプトでの宿敵DIOとの死闘から11年後。1999年、空条承太郎は祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子、東方仗助に会うため、日本のM県S市、杜王町にやってきた。しかし発見した仗助は承太郎と同じ特殊能力、「スタンド」を持っていた。そして、承太郎の来訪を皮切りにまるで引かれ合うように、新たな「スタンド使い」達が動き始める。「この町には何かがある…」生まれ育った杜王町を守るため、仗助は立ちあがる――

引用元: amazon.co.jp

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』PV第1弾

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』は、2015年10月24日に2nd Seasonのスペシャルイベント『THE LAST CRUSADERS』にて製作が発表され、2016年4月から12月まで3クールに渡って放送された。
©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会

第5部 「ディアボロ」 スタンド名:キング・クリムゾン

「ディアボロ」 スタンド名:キング・クリムゾン

イタリアの裏社会を牛耳るギャング組織「パッショーネ」の頂点に君臨する“ボス”。その人物像は組織内ですら徹底的に秘匿されている謎の人物。いくつもの偽名を持っているが、その正体を知るものには「ディアボロ」と呼ばれている。「帝王」を自称し、自身の永遠の絶頂を脅かすものを許さない。二重人格者で、「ドッピオ」という名の気弱な少年の人格が内在している。こちらは下位人格であり主人格であるディアボロとは主従関係にある。

引用元: amazon.co.jp
自身の過去が自身の地位や栄光を揺るがす原因となると考え、それに関するあらゆる情報や事物、およびそれらに辿り着く手段をことごとく隠蔽・抹消してきたため、その正体や経歴、人物像を知る人物は「パッショーネ」幹部にも誰一人として存在しない。

引用元:ja.wikipedia.org

スタンドは『キング・クリムゾン』。数秒間時間を消し飛ばす能力を持つ。消し飛ばした時間の中をディアボロ自身は自由に動けるが、彼以外の人間にとってはその時間は完全に消し飛んでおり、行動の結果だけが残る。

引用元:dic.nicovideo.jp

正体を知るものには「ディアボロ」と呼ばれている。イタリアの裏社会を牛耳るギャング組織「パッショーネ」の「ボス」として頂点に君臨する男。その人物像は組織内ですら徹底的に秘匿されている謎の人物。スタンドは時間を消し飛ばす能力を持つ「キング・クリムゾン」。ディアボロが本名であるかどうかも不明。

ディアボロは二重人格であり、「ドッピオ」という名の気弱な少年の人格が内在している。

引用元: atmarkjojo.org
二重人格者で、「ドッピオ」という名の気弱な少年の人格が内在している。こちらは下位人格であり主人格であるディアボロとは主従関係にある。

引用元:ja.wikipedia.org

更に自身の正体を曝さずに生きるためにもう一つの人格である「ドッピオ」を部下として正体を偽りつつ操っている。ドッピオの人格が表に出ている時は肉体年齢や髪型までも別人のようになり、一見ディアボロとは分からない。二重人格こそが自らの正体を隠すための最大の秘密であり隠れ蓑となっている。

引用元:dic.nicovideo.jp

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』ティザーPV

<TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』>

2018年10月より放送開始予定
©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW製作委員会

第6部 「プッチ神父」(エンリコ・プッチ) スタンド名:ホワイトスネイク→メイドインヘブン

「プッチ神父」(エンリコ・プッチ) スタンド名:ホワイトスネイク→C-MOON→メイドインヘブン

引用元: amazon.co.jp
荒木飛呂彦の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第6部「ストーンオーシャン」に黒幕として登場する。
G.D.st刑務所の教誨師。1972年6月5日生まれ。39歳。素数を愛し、素数を数えることで自分を落ち着かせる。貝類にアレルギーがある。運命を克服することに、執拗にこだわる。

引用元:ja.wikipedia.org

「プッチ神父」(エンリコ・プッチ)のスタンド「ホワイトスネイク」

引用元: amazon.co.jp
人の記憶やスタンド能力をDISC化して取り出せたり、幻覚を見せる事ができるスタンド。

引用元:dic.nicovideo.jp

「天国へ行く方法」の過程での「DIO」の骨から生まれた緑色の赤子との合体により、その背中にはかつてDIOが奪ったジョナサン・ジョースターの肉体と同様の星型のアザが現れ、彼の子孫にあたるジョースター家の血を引く人間(徐倫や承太郎)の「存在」を感じ取る能力を身につけた。さらに、スタンドも重力を操る「C-MOON」への進化を経て、最終的には時を加速させる「メイド・イン・ヘブン」に進化する。

引用元:ja.wikipedia.org

「プッチ神父」(エンリコ・プッチ)のスタンド「メイドインヘブン」 『C-MOON』が更なる進化を遂げた、プッチ神父のスタンドの最終進化形態。ジャンプ連載時は『ステアウェイ・トゥ・ヘブン(天国への階段)』という名前だった。

引用元: jojogame.bngames.net
2012年3月21日。ケープ・カナベラルに行くと、スタンド『ホワイトスネイク』が重力を操るスタンド『C-MOON』へと進化。徐倫の機転と承太郎の復活により追い詰められるが、プッチ神父は重力の位置で『C-MOON』が更なる進化を遂げる場所を見つけ、『天国』へ行くためのスタンド『メイド・イン・ヘブン』を完成させ身につける。

引用元:dic.nicovideo.jp

第7部 「ファニー・ヴァレンタイン」大統領 スタンド名:D4C(略称)

「ファニー・ヴァレンタイン」大統領 スタンド名:「いともたやすく行われるえげつない行為」/ D4C(略称)

ファニー・ヴァレンタインとは、ジョジョの奇妙な冒険第7部「スティール・ボール・ラン」に登場する第23代アメリカ合衆国大統領。

引用元: youtube.com
年齢は43歳(1847年9月20日生まれ)で、人間でないカーズ・DIOを除けば最年長のラスボスである。

引用元:dic.nicovideo.jp

スタンド
正式には英文で「Dirty deeds done dirt cheap」であり、「いともたやすく行われるえげつない行為」はその日本語訳に当たる。英文の頭文字を略してD・D・D・D・CもしくはD4Cと呼ばれる。

引用元:dic.pixiv.net

原作内では「同じ場所に隣の世界を同時に存在させられる」と表現される能力。 要するに「平行世界、パラレルワールド間を自在に行き来することができ、さらに他者を異世界へ引きずり込む(又は送り出す)ことができる」能力である。

引用元:dic.pixiv.net

初期と終盤であまりにも体格が違うので、ファンの間ではD4Cで平行世界の痩せている大統領と入れ替わった、遺体のパワー説と推測されていたが、作者談では鍛えていたらしい。

引用元:dic.nicovideo.jp