アニメのトラウマ回《衝撃的なキャラの死亡シーン編⑪》9作品

更新日: 2019年03月19日
ruler777さん
のまとめ
  • 3,111 view

アニメ史に残る伝説のトラウマ回・鬱回の中でも衝撃的なキャラの死亡シーンに焦点を当てた特集のまとめ第11弾。『NARUTO‐ナルト‐』、『シグルイ』、『獣の奏者 エリン』、『もののけ姫』、『ひぐらしのなく頃に』、『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』など。

『NARUTO‐ナルト‐』第19話「ザブザ雪に散る…」 白(ハク)の最期。

『NARUTO‐ナルト‐』第19話「ザブザ雪に散る…」 白(ハク)は、桃地再不斬(ももちざぶざ)を庇う形でカカシの雷切を受けて死亡する。

引用元: amazon.co.jp

白(ハク)とは、岸本斉史の漫画作品『NARUTO -ナルト-』の登場人物。『NARUTO‐ナルト‐』第一部・波の国編に登場する霧隠れの里の抜け忍。「氷遁」の血継限界を宿す少年で、忍としての天性の才能を持ち、霧隠れの鬼人・桃地再不斬(ももちざぶざ)に忠実に付き従う。

『NARUTO‐ナルト‐』第19話「ザブザ雪に散る…」にて、最期は再不斬を庇う形でカカシの雷切を受けて死亡する。白(ハク)は、アニメ史に残る哀しき悪役の一人。泣ける感動の名シーンとして有名。

白(ハク)は、再不斬を庇う形でカカシの雷切を受ける。

引用元: amazon.co.jp

勝負を急いだカカシは忍犬を口寄せして匂いを頼りに再不斬を捕縛。雷切でトドメを刺そうとするが、白がその身を楯にして再不斬を庇う。

再不斬「まったくオレはよくよくいい拾いものをしたもんだ」
再不斬「最後の最後でこんな好機を与えてくれるとは」

再不斬を慕う白(ハク)の衝撃的な自己犠牲。

引用元: amazon.co.jp

再不斬のために自分の命を捨てた白

引用元: amazon.co.jp

白(ハク)は、死んでいた。白という少年、ヒロインの「サクラちゃんよりカワイイ」男の娘である。

引用元: amazon.co.jp

桃地再不斬(ももちざぶざ)は、白の事は道具扱いしていたが、白が死亡した際はガトーに白の死を愚弄された事と、ナルトの強い呼びかけによって自身が白のことを道具だとは思っていなかった事を自覚し涙を流した。

再不斬と白の関係も強い信頼関係によって結ばれており、終盤に再不斬がカカシに一方的に打ちのめされたのも、「内心は白の死による動揺を隠し切れなかった」からだとカカシは推測している。

「それ以上は・・・何も言うな」 桃地再不斬(ももちざぶざ)の白を失った悲しみは大きかった。

引用元: amazon.co.jp

桃地再不斬(ももちざぶざ)とは、漫画・アニメ『NARUTO』のキャラクター。霧隠れの抜け忍。霧隠れの鬼人としてその名を轟かせた元霧隠れの暗部で無音殺人術(サイレントキリング)の達人。ナルト達の所属する7班最初の敵である事や、抜け忍ながら最期に見せた忍らしい生き様から読者や視聴者の記憶に残りやすく、古参のファンからは人気が高い。

腹心の部下、白の事は道具扱いしていたが、本当は忍としてのあるべき姿と純粋に自分を疑わず慕い、付き従う白への情とのジレンマに苦悩していた。

白の死に何も感じていないように見える再不斬だったが実はそうではなかった。言葉とは裏腹に、再不斬は白を誰よりも大切に思っていたのだ。白を失った再不斬の悲しみは大きく、この非情さこそが忍の宿命であることをナルトは知る。

ナルト「あいつはお前の為に命を捨てたんだぞ!!」
ナルト「自分の夢も見れねーで…道具として死ぬなんて…そんなの…つらすぎるってばよォ…」

再不斬「…小僧…それ以上は…何も言うな…」

「小僧・・・それ以上は・・・何も言うな」

引用元: twitter.com

再不斬「出来るなら・・・お前と同じ所に行きてぇなぁ・・・オレも」

引用元: twitter.com

まだ息があったザブザはカカシに「カカシ、頼みがある。あいつの・・・あいつの顔が見てぇんだ」と頼んだ。カカシは静かにに了解した。カカシは白の隣にザブザを寝かせてやった。

再不斬「ずっとそばにいたんだ。せめて最後もお前のそばで・・・出来るなら・・・お前と同じ所に行きてぇなぁ・・・オレも」

「行けるさ、ザブザ・・・二人一緒に・・・」と、カカシは静かに心で呟いた。

『シグルイ』第12話 岩本虎眼の最期。

『シグルイ』第12話 岩本虎眼(いわもと こがん)の壮絶な最期。伊良子清玄(いらこ せいげん)の無明逆流れと岩本虎眼の流れ星の対決。

引用元: amazon.co.jp

『シグルイ』は、原作:南條範夫・作画山口貴由による日本の時代劇漫画である。題字は平田弘史による。秋田書店の月刊漫画雑誌『チャンピオンRED』に、2003年8月号から2010年9月号まで連載されていた。

テレビアニメ『シグルイ』は、2007年7月19日より10月12日までWOWOWにて放送。HV制作。残酷な描写があるため、R-15指定相当となった。

伊良子清玄(いらこ せいげん)は、岩本虎眼(いわもと こがん)の流れ星をかわし、無明逆流れ(むみょうさかながれ)で岩本虎眼(いわもと こがん)を切り上げる。

引用元: amazon.co.jp

無明逆流れ(むみょうさかながれ)は、原作の一編の題名ともなっている技。伊良子が虎眼流を追放された後に、編み出した独自の必殺剣。「盲人が杖を突いているかのような」剣を地面に突き立てた構えから、倒れこんで相手の攻撃をかわしつつ、相手の正中線を「流れ」で切り上げる技。特に流れ星のように首をねらう横のなぎに対しては効果的。

岩本虎眼(いわもと こがん)の流れ星はかわされ、無明逆流れによって、顔面を両断される。

引用元: amazon.co.jp

岩本虎眼(いわもと こがん)は、岩本家当主であり虎眼流の開祖。「濃尾無双」と謳われた剣の達人。「流れ」や「流れ星」などの技を独自に編み出し、右手の指が1本多いという多指症を駆使した精妙な剣さばきを得意とする。晩年には精神に失調を来し、一日の大半を「曖昧」な状態で過ごし、わずかな時間のみ正気に返る、という精神状態となっていた。

検校の使者として来訪した伊良子と対戦し、正気でも曖昧でもない「魔神」と化して剛剣を振うが、無明逆流れの前に敗死する。その際、顔面を両断されても胸を刺されてもなお絶命せず、最期の瞬間まで伊良子を畏怖せしめた。

岩本虎眼(いわもと こがん)の顔面の右側が両断され吹き飛ばされている。なかなか絶命しない。

引用元: amazon.co.jp

岩本虎眼(いわもと こがん)の両断された顔面の右側は、空高く舞い上がり屋根に落ちていた。非常に残酷なシーンになっている。

引用元: amazon.co.jp

トラウマキャラの「ジンメン」(デビルマン)

漫画『デビルマン』 ジンメンの甲羅で呻く人間の顔(人面瘡)は、救いのない戦いとなり、視聴者にトラウマを植えつけた。

引用元: twitter.com

『デビルマン』は、永井豪により1972年から1973年にかけて製作された日本の漫画作品、およびこれと同時期に制作・放送されたTVアニメ。

ジンメンとは、漫画『デビルマン』に登場した敵・デーモンの1人。
見た目は二足歩行で歩き、瘤だらけの甲羅を背負った巨大な亀。しかし背中の甲羅の瘤には、苦悶の表情を浮かべる無数の人間の顔が浮かび上がっている。

ジンメンと戦う前の段階で多くのデーモンと死闘を繰り広げてきた明ですら、甲羅を直視した際は余りの悍ましさから恐怖の悲鳴を上げるほどに風貌は不気味で醜悪。
同時にインパクトの強すぎるビジュアルと劇中の残虐さもあり、シレーヌと並ぶデビルマンのデーモンの代表格である。

『デビルマン 妖鳥死麗濡編』に登場するジンメン。甲羅には今まで食った人間の顔が浮かび上がっていると言う衝撃的な設定を持つ。

引用元: twitter.com

ジンメンの不気味で醜悪な風貌には、デビルマンが「うわあーっ!」と恐怖の悲鳴をあげるほど。

引用元: twitter.com

ジンメン「やめろー、やめてくれー!甲羅をはがすと全員死ぬんだぞ!それでもいいのか?」

ジンメンの悪あがきに対して明はこう言い返す。

デビルマン「・・・・だが、貴様も死ぬんだろ!」

悪魔ジンメンの甲羅、それは巨大な悲しみのデスマスク

引用元: twitter.com

甲羅で呻く人間の顔とは全てジンメンに喰い殺された犠牲者たちの成れの果て。これらの顔は生前の魂がそのまま宿った本物の顔であり、絶えず「殺してくれ」「痛い」「苦しい」「身体を返せ」など嘆きと苦しみの呻き声を上げている。ジンメンの背中で苦しみ続ける人々の叫びをデビルマンは「地獄の声」と例える。

おまけに人面瘡と化した者は生前の記憶や自我も残り痛覚も生きているため、人面瘡にダメージが当たれば人面瘡は痛みで苦しみ叫んで死んでしまう。ジンメンはこの甲羅の人面瘡を盾にして人の情を持ったデビルマンの心を徹底的に追い詰めた。

ジンメン戦は救いのない戦いとなり、主人公不動明や読者の心に深い悲しみを残した。

『獣の奏者 エリン』第7話 エリンの母の壮絶な最期。

『獣の奏者 エリン』第7話「母の指笛」 エリンの母親のソヨンが処刑される。アニメ史に残る鬱展開・トラウマ回として名高い。

引用元: ameblo.jp

『獣の奏者』(けもののそうじゃ)は上橋菜穂子のファンタジー小説、およびそれを原作とした作品群である。2009年(平成21年)、『獣の奏者 エリン』の番組名で、『闘蛇編』と『王獣編』がテレビアニメ化され、2009年1月10日から12月26日までNHK教育テレビにて放送された。全50話。

獣ノ医術師である母とともに、闘蛇衆たちの村で暮らす少女・エリン。彼女の母はその優れた医術の腕を買われ闘蛇のなかでも特に強い〈牙〉たちの世話を任せられていた。ある日、なぜかすべての〈牙〉が突然死んでしまい、母はその責任を問われ処刑されることとなった。

『獣の奏者 エリン』第7話「母の指笛」では、エリンは母を助けようと必死に奔走するも失敗、母と引き離され天涯孤独の身の上となってしまう。アニメ史に残る鬱展開・トラウマ回として語り草になっている。

エリンの母親のソヨンは、近寄ってきた1頭の闘蛇にエリンを乗せる。

引用元: ame2anko.at.webry.info

エリン「おかあさんも早く!」

引用元: ame2anko.at.webry.info

ソヨン「生き延びて、幸せになりなさい」

引用元: knowledgetree.jp

ソヨンは、エリンの母親で、獣ノ医術師。彼女が世話をしていた<牙>が全て死んだことを罪に問われ、監察官らの責任逃れからスケープゴートとして処刑される事になる。

その際自分を助けに来てくれたエリンに感激するも、自分はもう助からない事に気付いていた彼女は、娘だけは助けようと大罪とされる<操者ノ技>を使ってしまう。そして自身は闘蛇に沼に引きずり込まれ、二度と上がって来なかった。没年齢27。アニメではエリンに形見の腕輪を託している。

エリン「おかあさん! おかあさーん!」

引用元: ame2anko.at.webry.info

ソヨンは、闘蛇に沼に引きずり込まれ、二度と上がって来なかった。

引用元: ame2anko.at.webry.info

無数の闘蛇(とうだ)が集まっきて水しぶきが上がる。

引用元: ame2anko.at.webry.info

無数の闘蛇(とうだ)が集まっきて水しぶきが上がるだけで、ソヨンが闘蛇に食べられるような残酷な描写は省かれている。

引用元: ameblo.jp

エリン「おかーさーーーん!!」

引用元: ame2anko.at.webry.info

トラウマキャラの「タタリ神」(もののけ姫)

スタジオジブリ制作のアニメ映画『もののけ姫』に登場する怪物「タタリ神」は、みんなのトラウマ。

引用元: twitter.com

『もののけ姫』は、スタジオジブリ制作の長編アニメーション映画作品。監督は宮崎駿。1997年(平成9年)7月12日公開。宮崎が構想16年、制作に3年をかけた大作であり、興行収入193億円を記録し当時の日本映画の興行記録を塗り替えた。

タタリ神は、「もののけ姫」に登場する怪物。実際は荒神。巨大な猪神の体が赤黒い粘土の塊のようで蛇のような形状をした触手で覆われた姿をしている。土蜘蛛を比喩した姿だとも言われている。

呪いを司る神であるだけに性格は憎しみと怒りによって狂わされており、動くだけで足元の植物を枯死させ、木々を瞬時に腐らせるなど無差別に呪いと死をまき散らす厄災と化している。ただでさえヤバイ姿をしており、みんなのトラウマとして名高い。

アシタカは村を襲ったタタリ神から村を守る際に、タタリ神からの攻撃により右腕に死の呪いを受けた。

少年アシタカは、タタリ神と呼ばれる化け物を退治したが、右腕に死の呪いを受けてしまう。

引用元: twitter.com

中世(室町時代の頃)の日本。エミシの村に住む少年アシタカは、村を襲ったタタリ神と呼ばれる化け物を退治したが、最後の悪あがきから右腕に死の呪いを受けてしまう。その正体は、何者かに鉄のつぶてを撃ち込まれ、人への憎しみからタタリ神と化した巨大なイノシシの神(ナゴの守)だった。アシタカは呪いのため村を追われ、呪いを絶つためにもイノシシが来た西の地へと旅立つ。

タタリ神(ナゴの守)「汚らわしい人間どもめ。我が苦しみと憎しみを知るがいい・・・」 息絶える前にタタリ神が残した言葉。

タタリ神の正体は、人への憎しみからタタリ神と化した巨大なイノシシの神(ナゴの守)だった。

引用元: ac178d.hatenablog.com

アシタカはタタリ神からの攻撃により右腕に死の呪いを受けた。

引用元: blog.livedoor.jp

劇中最初に登場したタタリ神はかつてシシ神の森に住むナゴの守という名の有る猪神がエボシ御前との生存戦争に敗れ、走り回る内にその痛みと死への恐怖、そして憎しみによって呪いを集めて変じた者である。

二柱目(二頭目)のタタリ神は鎮西(九州)の猪神の長乙事主である。こちらは完全に変じる前にシシ神によって命を吸い取られて果てた。

猪神の長「乙事主」(おっことぬし)は、劇中二頭目のタタリ神になってしまう。

引用元: minkara.carview.co.jp

サンは、「乙事主」に取り込まれてしまう。アシタカは、サンを助けるため乙事主に飛び込む。

引用元: twitter.com

乙事主(おっことぬし)は、シシ神によって命を吸い取られて果てた。

引用元: middle-edge.jp

トラウマキャラの「蜘蛛女」(妖獣都市)

アニメ映画『妖獣都市』 蜘蛛女の局部から糸が吐き出される壮絶なエログロ演出。

引用元: twitter.com

『妖獣都市』(ようじゅうとし)は、菊地秀行の小説(徳間書店刊)、及びそれを原作としたアニメ映画もしくは実写映画。アニメ映画は、1987年(昭和62年)4月25日にジョイパックフィルム配給で劇場公開された。

人間界と魔界の共存を妨げる者と人知れず戦う闇ガード。人間界の闇ガード 滝蓮三郎と魔界側の闇ガード 麻紀絵は、両界の平和条約調印の為に来日するジュゼッペ・マイヤートの護衛を命じられ、調印阻止のために暗躍する魔界の過激派たちに対し、激しい戦いを挑む。

蜘蛛女は、『妖獣都市』に登場するキャラクター。Mr.影の部下。滝 蓮三郎の目当ての女性に成りすまして暗殺をもくろむが失敗。滝を執拗に狙う。局部から吐き出す糸は車を横転させるほどの粘度と太さを持つ。

蜘蛛女は、滝 蓮三郎を執拗に狙う。

引用元: yoshiakikawajiri.com

蜘蛛女(妖獣都市)は、女性器が恐ろしいエログロ演出になっている。

引用元: utsuandasdays.blog.fc2.com

蜘蛛女(妖獣都市)の局部から吐き出す糸は車を横転させるほどの粘度と太さを持つ。壮絶なエログロ演出。さすが大人向けのアニメ映画。

引用元: xiepp.com

蜘蛛女(妖獣都市)のクモの巣の餌食に・・・。トラウマを植えつけられた視聴者は多い。

引用元: yurayuragusa.blog.fc2.com

『ひぐらしのなく頃に』

『ひぐらしのなく頃に』第20話 目明し編 其の伍「冷たい手」 自害する「古手 梨花」(ふるで りか)。どの可能性においても昭和58年6月に殺害される。

引用元: steici-ya.at.webry.info

『ひぐらしのなく頃に』は、同人サークル『07th Expansion』によるコンピュータゲーム作品である。ゲームジャンルはサウンドノベル。監督・脚本は竜騎士07。アニメは第1期「ひぐらしのなく頃に」が2006年4月から同年9月まで放送され(一部地域で差異あり)、第2期「ひぐらしのなく頃に解」が2007年7月から同年12月まで放送。

自害する「古手 梨花」(ふるで りか)。

引用元: blogs.yahoo.co.jp

古手 梨花(ふるで りか)は、『ひぐらしのなく頃に』に登場する架空の人物である。
圭一の下級生で、沙都子と同学年。古手神社の一人娘で、雛見沢村御三家・古手家の最後の一人。毎年6月に行われる「綿流し」では巫女役を務める。「オヤシロさま」の生まれ変わりだと言われており、冷静さと神秘性を兼ね備えた少女で、村中の人間から可愛がられたり崇められている。

この物語の真の主人公であり、自らを評して曰く「100年の魔女」。どの可能性においても昭和58年6月に殺害される運命にあり、そこから抜け出すために羽入と共に何度も「世界」を繰り返してきた。

自害する「古手 梨花」(ふるで りか)

引用元: blogs.yahoo.co.jp

梨花「お前なんかに拷問で殺されるくらいなら、悪いけどお先に退場させてもらうわ」

園崎詩音は拷問のために場所を写そうとするが、古手梨花は包丁を取る。拷問されないために、包丁を壁に立て、自らの首を刺して自害した。

包丁を壁に立て、自らの首を刺して自害した。

引用元: blogs.yahoo.co.jp

引用元: plaza.rakuten.co.jp

園崎詩音「勝った、勝ったぞ、悟史君を殺したやつらに勝ったんだーっ!!」 園崎詩音の有名な顔芸。

引用元: jin115.com

腹を裂かれカラスにつつかれる古手 梨花(ふるで りか)。どの可能性においても昭和58年6月に殺害される。最終回以外、最後はいつもこれで終わります。

引用元: flourella.wordpress.com

『風の谷のナウシカ』 巨神兵の最期。

映画『風の谷のナウシカ』 巨神兵は、プロトンビームを2度発射するとまもなく肉体を崩落させた。庵野秀明が原画を担当した。

巨神兵の原画を描いたのはのちに「エヴァンゲリオン」シリーズの総監督を務める庵野秀明さん。

引用元: twisoku.ldblog.jp

『風の谷のナウシカ』は1984年に公開されたトップクラフト制作の日本のアニメーション映画で宮崎駿監督の長編アニメーション映画第2作。

巨神兵(きょしんへい)は、宮崎駿の漫画『風の谷のナウシカ』および劇場版アニメ『風の谷のナウシカ』に登場するキャラクター。原作では知性を持つ巨大人工生命体として描かれるが、映画版では生体兵器としての面が強調され、単なる兵器、あるいは腐海を焼き払うための道具として使われようとする。

劇場版において巨神兵がプロトンビームを発射しながら崩壊するシーンは、庵野秀明が原画を担当した。

庵野秀明が巨神兵の劇場版作画を担当した。

引用元: nenozero.info
BD版『風の谷のナウシカ』の完成披露発表会において、スタジオジブリの鈴木敏夫は「エヴァンゲリオンは巨神兵だ!!と今気付きました」「何十年たった今でも人間って同じことやるんですね。恐ろしい(笑)。だからお墓には巨神兵って書いときましょう」と発言した。このソフトには映像特典として、鈴木と庵野の対談「ナウシカとエヴァンゲリオン!巨神兵の行方は?」が収録されている。

引用元:ja.wikipedia.org

クシャナ「焼き払え!」

引用元: twitter.com

クシャナは巨神兵を未完成のまま目覚めさせ、王蟲を焼き払おうとするが、巨神兵はすぐに体が崩れて死に、王蟲の群れの暴走を止めることができなかった。

肉体が溶け流れるままに上半身を起こし、王蟲の群れへプロトンビームを2発(1発目の威力は群れを長く薙ぎ払って大爆発を起こしたが、2発目の威力は肉体の腐敗がさらに進んでいたために数体を爆発させるまでに落ちた)放った後、肉体が完全に腐り落ちて絶命してしまった。

引用元: twitter.com

蘇生完了には早すぎたために全身の肉体が安定しておらず、下半身が腐り落ちたために自立歩行すら行えない。

引用元: tr.twipple.jp

肉体の腐敗がさらに進んでいく

引用元: twitter.com

引用元: twitter.com

引用元: twitter.com

巨神兵は肉体形成を完了しておらず、陽子ビームを2度発射するとまもなく肉体を崩落させた。

引用元: nyankobiyori.com

トルメキア軍参法のクロトワのセリフ「腐ってやがる。早すぎたんだ…」

引用元: matome.naver.jp

トルメキア軍参法のクロトワのセリフ「腐ってやがる。早すぎたんだ…」

王蟲の群れを撃退するためにトルメキア帝国軍が強引に復活させた巨神兵を見て、第四皇女付き参謀クワトロクロトワは「腐ってやがる。早すぎたんだ」と戸惑い紛れに独りごちる。巨神兵は肉体形成を完了しておらず、陽子ビームを2度発射するとまもなく肉体を崩落させた。

『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』

『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』 草薙素子は「人形使い」と融合し9課を離れて失踪する。

引用元: kurehanosatosi.com

『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』は、1995年11月18日に公開された日本の劇場用アニメ映画。また、CG映像を中心にリニューアルされた『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊2.0』が、2008年7月12日から全国5都市で公開された。Production I.G 制作。原作は士郎正宗の漫画『攻殻機動隊』。監督は押井守。

「人形使い」とは「攻殻機動隊」に登場するハッカー。作中では「電脳犯罪史上、最もユニークと評されたハッカー」と言われている。

「人形使い」の正体は人間ではなく、公安6課が「プロジェクト2501」という計画で作り上げたAI。日本の外務省が、外交上日本に有利な状況を作り出すために作り上げたプログラムであり、様々な作戦を「ポイント」として計算し、それを上げることを目標に設定して行動させていた。

ところが「人形使い」はネット上であらゆる情報を収集していくうちに、「自我」と呼べるものに目覚めてしまう。自身を情報の海の中で生まれた新しい生命体であることを主張しており、他の生き物のように生命として活動するのが本人の願い。

「壱生命体として、政治的亡命を希望する」
「AIではない…。私は情報の海で発生した生命体だ」

【動画】Ghost in the Shell 攻殻機動隊 (1995) OP

人形使いは、ネットの中で増幅し自我を持った人工知能(AI)「私は情報の海で発生した生命体だ」。人形使いが9課に逃げ込んだ際に入った義体が女性の姿であった。

引用元: happyeiga.com

草薙素子の「ゴースト」が義体に組み込まれたサイボーグ。外見は年齢に応じて移し変えている。

引用元: middle-edge.jp

草薙 素子(くさなぎ もとこ)は、『攻殻機動隊』の登場人物。幼少の頃に、脳と脊髄の一部を除く全身を義体化した女性型サイボーグで、公安9課の実質的なリーダー。

「そう囁くのよ・・・・・・私のゴーストが 」(GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊)
攻殻機動隊を代表する名言。似たような台詞が以後も出てきている。

草薙素子の義体が砕ける衝撃のシーン。

引用元: eigaland.com

映画『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』のラストで、草薙は人形遣いと融合し9課を離れてゆく。

引用元: middle-edge.jp

人形使いの義体と草薙素子は公安6課のヘリから狙撃され破壊されてしまう(スナイパーに首を撃たれる)。

草薙素子は「人形使い」と融合する=「草薙素子」と「ネット」の融合

引用元: middle-edge.jp

融合後、事件の口封じのため「人形使い」と草薙素子の抹殺を図った6課の部隊に狙撃され、「人形使い」の入った義体は大破。しかしこの時すでに素子と融合しており、素子の脳殻はバトーが狙撃から守ったため、事なきを得た。

人形使いとの融合も果たし、若いからだの新しい義体も手に入れた新型の草薙素子は満足して去っていく。

引用元: middle-edge.jp

狙撃されて首だけになった素子はバトーによって秘密裡に持ち出され、闇ルートの少女の義体に組み込まれていた。

破損した義体は回収され、少佐の脳殻は行方不明として事後処理される。20時間後、子供の姿をした義体がバトーのセーフハウスで目覚める。

「さて・・・どこへ行こうかしら、ネットは広大だわ…… 」(GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊)
劇場版ラストシーンでの台詞。

ネットは広大だわ……(原作の『攻殻機動隊』)

引用元: twitter.com

さて・・・どこへ行こうかしら、ネットは広大だわ……(GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊)

引用元: renote.jp

関連するまとめ「アニメのトラウマ回《衝撃的なキャラの死亡シーン編》」シリーズ・「鬱アニメ」

アニメのトラウマ回《衝撃的なキャラの死亡シーン編①》9作品 | altoria[オルトリア]

https://altoria.jp/12434/

アニメ史に残る伝説のトラウマ回・鬱回の中でも衝撃的なキャラの死亡シーンに焦点を当てた特集のまとめ第一弾。『未来日記』『CHAOS;CHILD』『ふしぎの海のナディア』「サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER」ほか。

このウェブサイトへ行く

アニメのトラウマ回《衝撃的なキャラの死亡シーン編②》9作品 | altoria[オルトリア]

https://altoria.jp/12659/

アニメ史に残る伝説のトラウマ回・鬱回の中でも衝撃的なキャラの死亡シーンに焦点を当てた特集のまとめ第二弾。『ef – a tale of melodies.』『ソードアート・オンラインⅡ』『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』『地獄少女』『エルフェンリート』ほか。

このウェブサイトへ行く

アニメのトラウマ回《衝撃的なキャラの死亡シーン編⑧》9作品 | altoria[オルトリア]

https://altoria.jp/15332/

アニメ史に残る伝説のトラウマ回・鬱回の中でも衝撃的なキャラの死亡シーンに焦点を当てた特集のまとめ第8弾。『鋼の錬金術師 FULLNETAL ALCHEMIST』、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」、『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』、『屍鬼』、『無敵超人ザンボット3』など。

このウェブサイトへ行く

アニメのトラウマ回《衝撃的なキャラの死亡シーン編⑨》9作品 | altoria[オルトリア]

https://altoria.jp/15968/

アニメ史に残る伝説のトラウマ回・鬱回の中でも衝撃的なキャラの死亡シーンに焦点を当てた特集のまとめ第9弾。『覇穹 封神演義』、『CLAYMORE』(クレイモア)、『蒼穹のファフナー』、『寄生獣 セイの格率』、『アカメが斬る!』、『カウボーイビバップ』など。

このウェブサイトへ行く

アニメのトラウマ回《衝撃的なキャラの死亡シーン編⑩》9作品 | altoria[オルトリア]

https://altoria.jp/16229/

アニメ史に残る伝説のトラウマ回・鬱回の中でも衝撃的なキャラの死亡シーンに焦点を当てた特集のまとめ第10弾。『グリザイアの果実』、『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』、『機動戦士Zガンダム』、『この世界の片隅に』、『NARUTO -ナルト- 疾風伝』、『なるたる』、『メイドインアビス』など。

このウェブサイトへ行く

トラウマ級の「鬱アニメ」24選!悲壮な話や鬱成分に飢えているあなたにおすすめ! | altoria[オルトリア]

https://altoria.jp/197/

絶望気分や鬱成分に飢えているあなたにおすすめの「鬱アニメ」の24選です。名作の鬱アニメは泣ける作品も多いのが特徴です。とくに『火垂るの墓』『ぼくらの』『School Days』『エルフェンリート』は別格の4強とも呼べるトラウマ級の鬱アニメですね。ネタバレやグロ要素も含んでいる作品紹介があるので閲覧注意で。

このウェブサイトへ行く

衝撃のラスト!救いのないバッドエンドのアニメ 18選 | altoria[オルトリア]

https://altoria.jp/2455/

あまりにも救いがない欝すぎるバッドエンド、あまりにも衝撃的な展開の流れによるバッドエンドの傑作アニメをまとめています。ネタバレ、グロ成分、トラウマ要素多目なので、閲覧は自己責任でお願い致します。

このウェブサイトへ行く



関連まとめ

カテゴリ一覧