堂本剛主演のテレビドラマ「金田一少年の事件簿」の伝説のトラウマシーン

更新日: 2019年03月03日
ruler777さん
のまとめ
  • 4,648 view

堂本剛主演のテレビドラマ「金田一少年の事件簿」の当時の視聴者にトラウマを植えつけた伝説のトラウマシーンと、「放課後の魔術師」や「雪夜叉」など有名なトラウマキャラ(怪人)をまとめています。残虐なグロ画像などが掲載されているので苦手な方は「閲覧注意」でお願いいたします。

堂本剛版「金田一少年の事件簿」はトラウマシーンの宝庫

堂本剛主演のテレビドラマ「金田一少年の事件簿」 サスペンスホラーの要素満載でトラウマシーンの宝庫。グロ演出が際立っていた。

引用元: twitter.com

『金田一少年の事件簿』は、同名漫画『金田一少年の事件簿』を原作とした日本のテレビドラマ。日本テレビ系でこれまでに連続ドラマ4本、単発ドラマ6本が放送された。第1シリーズおよび第2シリーズ(初代金田一、1995年 – 1997年)では堂本剛(KinKi Kids)が主演を務め、以降キャストを変えて続編が度々制作されている。

堂本剛主演のテレビドラマ「金田一少年の事件簿」の放送当時は、現代と比べて表現規制がまだ緩い時代だという事もあって、残虐なグロ描写や過激なホラー演出が徹底的に追及されていた。傑作ミステリーでありながら、サスペンスホラーの要素満載でトラウマシーンの宝庫となった。

堂本版金田一少年の事件簿のOP前のアバンタイトルのテーマ「 the mysterious mallets -extended version」

the mysterious mallets(ザ・ミステリアス・マレッツ)は、テレビドラマ『金田一少年の事件簿』を象徴するトラウマBGM。堂本剛主演版である第1期および第2期のメインテーマ。不安感をあおるような旋律と7拍の変拍子で紡ぎ出されるメロディが、グロ演出が際立っていた本編のインパクトをさらに高め、多くの視聴者にとってのトラウマBGMとなった。

『墓場島殺人事件』 ドラマ版・金田一シリーズ屈指のトラウマ回。

『墓場島殺人事件』 怪人は「亡霊兵士」(ドラマ版「生き残り兵士」)。現在では放送不可能なレベルの超グロシーンと、残虐かつ悲惨な殺害シーン(テントで滅多刺し)の演出が多数盛り込まれ、最強のトラウマ回として名高い。

墓場島殺人事件の黒幕である「生き残り兵士」

引用元: ameblo.jp

墓場島殺人事件は、金田一少年の事件簿での事件の1つであり、かつて金田一少年が解決した事件のうちの一件。単行本第19巻と第20巻に収録。全11話。

テレビドラマでは第2シーズン第8話・第9話として1997年9月7日と14日に、テレビアニメでは第60話~第62話として1998年8月24日~9月7日にかけて放送された。
登場する怪人は「亡霊兵士」(ドラマ版では「生き残り兵士」)

ドラマ版(堂本剛編の最終回)のこの回は現在では放送不可能なレベルの超グロシーンと、途轍もなく残虐かつ悲惨な殺害シーン(テントで滅多刺し)の演出が多数盛り込まれており、現在までのドラマ版金田一では1、2を争うトラウマ回である。

途轍もなく残虐かつ悲惨な殺害シーンの演出。テントで滅多刺しのシーンは、最強のトラウマシーン。

引用元: usi32.com

現在では放送不可能なレベルの超グロシーンが描かれている。

引用元: usi32.com

死体を運搬する放課後の魔術師(学園七不思議殺人事件)

「学園七不思議殺人事件」 死体を運搬する「放課後の魔術師」は恐ろしいホラー演出。トラウマ度は異常に高い作品。

引用元: twitter.com

学園七不思議殺人事件とは、金田一少年の事件簿での事件の1つであり、金田一少年が解決した事件の一つ。コミックス第4巻、第5巻に収録。全10話。テレビドラマでは単発スペシャル1作目として1995年4月8日に、テレビアニメでは第1話~第3話として1997年4月7日~21にかけて放送された。

金田一たちが通う不動高校を舞台にした作品。ドラマ版およびアニメ版では第1話になっている。登場する怪人は「放課後の魔術師」。

学校の怪談の名物・七不思議を元にした殺人事件で、初期の金田一によく見られたグロ描写は比較的少ないにも関わらず、読者からのトラウマ度は異常に高い。

第1話目は…学園七不思議殺人事件。オープニングの生物室の水溶液の中に保存されている生首が目を見開くシーンは恐ろしいトラウマシーンだ。ドラマ版『金田一少年の事件簿』「学園七不思議殺人事件」(1995年4月8日)

引用元: ameblo.jp

学園七不思議のひとつ「生物室の生首」

引用元: middle-edge.jp

引用元: ameblo.jp

死体を運搬する「放課後の魔術師」は恐ろしいホラー演出になっており、視聴者に多大なトラウマを植えつけた。

引用元: ameblo.jp

原作漫画の「放課後の魔術師」。不動高校には、七不思議の七つ目を知った者は“放課後の魔術師”に殺されるという言い伝えがあり、ミステリー研究会が探ろうとするのだが…。

引用元: middle-edge.jp

漫画版、アニメ版と同様にドラマ版の「放課後の魔術師」も恐ろしいトラウマキャラ。チープに作った仮面が、むしろ猟奇的なキモさと怖さを増幅した。

引用元: usi32.com

車のそばに現れた雪夜叉(雪夜叉伝説殺人事件)

「雪夜叉伝説殺人事件」 車の窓ごしに突如現れる「雪夜叉」は、トラウマ。

引用元: usi32.com

雪夜叉伝説殺人事件とは、金田一少年の事件簿での事件の1つであり、かつて金田一少年が解決した事件のうちの一件。単行本3~4巻に収録。全10話。テレビドラマでは単発スペシャル2作目として1995年12月30日に、テレビアニメでは第37話~第39話として1998年2月9日~23日にかけて放送された。 登場する怪人は「雪夜叉」。

画面に映し出された雪夜叉は、氷室の残した絵の通りに白い着物と夜叉の仮面を被り、斧で次々と撮影班を叩き殺していく…。

車の窓ごしに突如現れる「雪夜叉」のシーンは、特に恐ろしいトラウマシーンとして評される。一部トリックが現実離れしている事で有名。

ドラマ版「金田一少年の事件簿」雪夜叉伝説殺人事件(1995年12月30日)

引用元: twitter.com

蝋人形城のアイアンメイデン(蝋人形城殺人事件)

『蝋人形城殺人事件』 リチャード・アンダーソンは、『鉄の処女(アイアンメイデン)』で殺される。当時の視聴者のトラウマ。

金田一少年の事件簿/蝋人形城殺人事件(1995年9月9日)

引用元: girlschannel.net

『蝋人形城殺人事件』とは、金田一少年の事件簿での事件の1つであり、かつて金田一少年が解決した事件のうちの一件。単行本第16巻、17巻に収録。全13話。テレビドラマでは第1シーズン第7話・第8話として1995年9月9日~16日に、テレビアニメでは第7話~第9話として1997年5月19日~6月2日にかけて放送された。

【概要】明智警視の誘いのもと、長野県日本アルプスの山奥に移築されたドイツの古城「バルト城」で行われるミステリーナイトツアーに参加した金田一と美雪。そこには、世界各国から様々な参加者達が集まっていた。 しかも、この城には、参加者達を模した蝋人形達が並べられていた。

リチャード・アンダーソンは、2番目の犠牲者として『鉄の処女(アイアンメイデン)』で殺される。ドラマ版ではまさかの原作再現がなされた。当時の視聴者のトラウマ。

蝋人形が泣いているように見える

引用元: girlschannel.net

蝋人形城殺人事件のMr.レッドラム。ミスターレッドラムがカマを持って廊下を走る姿が怖かった。

引用元: ameblo.jp

ウサギの着ぐるみに血しぶき(金田一少年の殺人)

『金田一少年の殺人』 ウサギの着ぐるみに血しぶきがかかるシーンは、視聴者に多大なトラウマを植えつけた。

引用元: blog.livedoor.jp

金田一少年の殺人とは、金田一少年の事件簿での事件の1つであり、かつて金田一少年が解決した事件のうちの一件。単行本12~14巻に収録。全14話。テレビドラマでは第2シーズン第4話として1996年8月3日に、テレビアニメでは第24話~第27話として1997年10月20日~11月10にかけて放送された。

物部真理の殺害は「犯人がピンクのウサギの着ぐるみを着て、彼女を刃物で刺殺し、噴き出した血が着ぐるみの顔を赤く染める」という少しスプラッターな描写となっている。このウサギの着ぐるみに血しぶきがかかるシーンは、視聴者に多大なトラウマを植えつけた。

『オペラ座館殺人事件』

『オペラ座館殺人事件』 登場する怪人「ファントム(歌月)」はトラウマキャラとして名高い。

引用元: twitter.com

オペラ座館殺人事件とは、かつて金田一少年が解決した事件のうちの一件で、金田一少年の事件簿での最初の事件である。単行本1~2巻に収録。全6話。テレビドラマでは第1シーズン第3話として1995年7月29日に、テレビアニメでは第21話~第23話として1997年8月25日~9月8にかけて放送された。登場する怪人は「ファントム(歌月)」 。トラウマキャラとして名高い。

原作漫画版『オペラ座館殺人事件』に登場する「ファントム(歌月)」はトラウマキャラとして名高い。ファントムが窓から顔を出しているこのシーンが有名。

引用元: logsoku.com

アニメ版『オペラ座館殺人事件』に登場する「ファントム(歌月)」

引用元: logsoku.com

ドラマ版『オペラ座館殺人事件』に登場する「ファントム(歌月)」

引用元: ameblo.jp

悪魔組曲殺人事件

『悪魔組曲殺人事件』 怪人「御堂周一郎の亡霊」の顔は、恐ろしすぎる。みんなのトラウマ。

ドラマ版『金田一少年の事件簿』「悪魔組曲殺人事件」(1996年7月13日)

引用元: middle-edge.jp

悪魔組曲殺人事件とは、金田一少年の事件簿での事件の1つであり、かつて金田一少年が解決した事件のうちの一件。CDブックに収録。テレビドラマでは第2シーズン第1話として1996年7月13日に、テレビアニメでは第16話・第17話として1997年7月21日と28日に放送された。ドラマ版における怪人名は「御堂周一郎の亡霊」。

怪人「御堂周一郎の亡霊」の顔が・・・怖すぎる。
ドラマ版『金田一少年の事件簿』「悪魔組曲殺人事件」(1996年7月13日)より

「御堂周一郎の亡霊」

引用元: ameblo.jp

「御堂周一郎の亡霊」は、ドラマ版でのみ登場。黒いマントを羽織り、石膏のマスクを付けている。「悪魔組曲 第二の詩」に見立てるため、弓矢で壺の取っ手を通しながら射殺するという、オリンピック選手も驚愕するテクニックで風倉を殺害した。みんなのトラウマ。

異人館ホテル殺人事件

『異人館ホテル殺人事件』 ドラマ版は、怪人名を「赤髭のサンタクロース」から「冥界の道化師」に変更。

異人館ホテル殺人事件の「冥界の道化師」

引用元: girlschannel.net

異人館ホテル殺人事件とは、「金田一少年の事件簿」で金田一一が遭遇した事件の一つ。コミックス第8巻、第9巻に収録。全12話。テレビドラマでは第2シーズン第7話として1996年8月31日に、テレビアニメでは第70話~第73話として1998年11月23日~12月14日にかけて放送された。

ドラマの放送が夏であったため、作中の季節も冬から夏に変更。夏の話にサンタクロースモチーフの怪人を登場させるのは違和感があるため、怪人名を「赤髭のサンタクロース」から「冥界の道化師」に変更。

引用元:www49.atwiki.jp

怪盗紳士の殺人

『怪盗紳士の殺人』 ドラマ版は、原作よりも更に怨念の籠った、残虐な演出がされている。

引用元: ameblo.jp

「怪盗紳士の殺人」とは、金田一少年の事件簿での事件の1つであり、かつて金田一少年が解決した事件の一つ。単行本17巻~18巻に収録。全13話。テレビドラマでは第2シーズン第5話・第6話として1996年8月10日と17日に、テレビアニメでは第10話~第12話として1997年6月9日~23日にかけて放送された。とても悲しい結末を迎えた事件といえる。

怪人『怪盗紳士』は、ドラマ版ではガスマスクのような仮面を被っている。また、殺し方が原作に比べて滅茶苦茶エグい。

怪盗紳士の殺人はグロいシーンが多い。現代では放送できないレベル。

引用元: girlschannel.net

ドラマ版では海津を殺害する際にはナイフでメッタ刺しにしており、ドラマオリジナルの共犯者・鷲尾は死体の顔面をグチャグチャに潰され、元凶である蒲生に至っては、実際にさくらがアイスピックで両目を潰すシーンが回想で描かれた、という、原作よりも更に怨念の籠った、残虐な演出がされている。

怪人『怪盗紳士』が、アイスピックで被害者の両目を潰すシーンは、視聴者にトラウマを刻み込んだ。

引用元: girlschannel.net


関連まとめ

カテゴリ一覧